3. さくらVPSへのアクセス

さくらVPSサーバーを申し込んでから、VPSコントロールパネルへのログイン、そしてVPSサーバーの起動までの流れをご紹介します。


STEP.1:さくらVPSの申し込み

最初にさくらVPSを申し込みます。さくらVPSには4つのプランがあります。HDD容量や予算を考えて適切なプランを申し込みしましょう。2週間の無料お試し期間があります。一般的な共用サーバーや専用サーバーと違い、さくらVPSは契約中に上位のプランへ変更することはできません。プラン変更する際には1から再設定しなければいけないのであらかじめ注意してください。
※ お試し期間を利用するにはクレジットカードでの申込登録が必要になります。
  お試し期間の終了直前に延長するか・延長しないかを確認するメールが届きます。
※ HDDプランのリージョンが東京 / 石狩 / 大阪の3タイプが選べるようになりました。人口(アクセス数)が多いであろう東京を選ぶのが一般的だと思います。


STEP.2:申込み完了後のメール確認・ログイン

さくらVPSの申込みが完了すると、登録したメールアドレスにすぐに受付完了のメールが1通届きます。その10分~20分後ぐらいに仮登録完了という別のメールが1通届きます。 このメールは重要な情報が記載されていますので大切に保管しておきましょう。 この仮登録完了のメールには「IPアドレス」「初期パスワード」、そしてコントロールパネルのURLが記載しています。 そこで、このコントロールパネルのURLにアクセスし、メールに記載されている「IPアドレス」と「初期パスワード」を入力してログインします。


STEP.3:さくらVPSを起動しよう

さくらVPSにログインするとVPSコントロールパネルのトップページが表示されます。 最初の段階では、VPSサーバーが停止中なのでトップページにある「起動」ボタン(下図赤線枠)を押してVSPサーバーを起動させましょう。



ステータスの項目が稼働中(下図赤線枠)になったことを確認してください。
※ ステータスが変わらない人はブラウザの更新をしてください



4. 基本設定へ →